業界最大規模の医師転職サイト『MedPeerキャリア』評判

医師が作った医師のための転職サイト、
それが『MedPeerキャリア』です。

医師の転職サイトは数多くあり、結局どれが良いのか分からないという人や忙しくて探している時間がないという人におすすめのサイトです。

今回はこの『MedPeerキャリア』は何が良いのか?何がお勧めなのか?を元キャリアコンサルタントの立場から解説していきたいと思います。

「MedPeerキャリア」とは?



『MedPeerキャリア』はメドピア株式会社が運営する業界最大規模の転職サイトです。

元々、MedPeerという医師の3人に1人が登録をしている医師専用の医療サイトがあり、そこから転職サイトへ展開したものです。

そのため、多くの医師に利用され評判を呼んでいます。

「MedPeerキャリア」の特徴

  • 常時6万件以上の求人を掲載
  • 検索条件で市区町村まで選べる
  • 30代~60代と幅広い層をターゲットにしている

常時6万件以上の求人を掲載

求人数は業界最大の常時6万件以上を掲載しており、『MedPeerキャリア』を見れば一目瞭然と言っても過言ではありません。

常勤から非常勤、アルバイトと雇用形態も幅広いので、一人ひとりのライフスタイルや働き方に対応できるようになっています。

医師の転職サイトで常勤からアルバイトまで選べて、ここまで求人を多く取扱っているサイトは中々珍しいので『MedPeerキャリア』の強みの一つと言えます。

医師の転職・アルバイト情報|MedPeerキャリア

検索条件で市区町村まで選べる

検索条件で診療科目は当たり前ですが、希望勤務地で市区町村まで選択できるのはメリットですね。

これはアルバイト案件を多く取扱っている『MedPeerキャリア』だからこそだと思います。

一般的に正社員や常勤になると都心部の通勤時間が 平均30分~1時間と言われていますが、アルバイトに関しては自分の住んでいる場所から近い勤務地などピンポイントで選ぶことが多いです。
そのため、『MedPeerキャリア』では市区町村まで選択を可能にし、ユーザー満足度をより高くしようと考えていると思われます。

30代~60代の幅広い層がターゲット

『MedPeerキャリア』のターゲットユーザーは医師の30代~60代と幅広くなっています。そのため、サイト自体も非常にシンプルでわかりやすくなっています。

注目の求人というトピックスでは、「常勤」「非常勤」と分かれて週4日相談可能案件、施設長募集、産業医、ゆったり当直、週1勤務案件などがそれぞれ紹介されているので自分に合わせて仕事を選べるのが良いですね。

「MedPeerキャリア」のデメリット

  • 『MedPeerキャリア』はあくまでプラットホーム

『MedPeerキャリア』はあくまでプラットホーム的な役割です。
各人材会社が取り扱っている求人を集めて掲載している転職サイトなので、『MedPeerキャリア』自体はエージェントのようなサービスは行っていません。

そのため、応募後などで何か不明点や問題が万が一あったとしても『MedPeerキャリア』は責任を負えないのでそれぞれの人材会社とのやり取りになります。

特に問題はないように感じますが、気になる方には少し不向きかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

医師と一括りにしてもたくさんの科目があります。
それぞれの専門性を活かすために多くの求人数の中から自分に合った求人を探せるのは『MedPeerキャリア』はメリットになると思います。

ですが、どのサイトにもメリット、デメリットは存在します。
人によって譲れないポイントが違うと思いますので、本サイトを参考にしていただければと思います。

それでは、皆さんの人生がよりよくなりますように。

医師の転職・アルバイト情報|MedPeerキャリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA