【評判】レバテックキャリアIT/クリエイターの転職

「もっと給料の高いところに行きたい」「自分の技術をもっと活かしたい」などからキリアチェンジ」を考えている人も多いのではないでしょうか?

近年ではIT業界の企業が増えてきて、人手不足の問題が深刻になっています。
そのため、企業によっては未経験の人材を確保して育てるといったキャリアプランを立てている企業も多くなってきています。

ということで、最近では電車などの交通広告でもよく目にするようになりました。IT/クリエイターに特化した転職エージェント【レバテックキャリア】を解説していきます。

『レバテックキャリア 』 の特徴

  • 業界に特化した転職エージェントが在籍
  • 企業ごとの対策で圧倒的な内定率の高さ
  • IT/クリエイターに厳選した求人の質の高さ

転職エージェントは業界のプロ集団

『レバテックキャリア』に在籍している転職エージェントの人たちはIT/クリエイター業界に特化した、いわゆるプロ集団です。そのため、専門用語も理解できますし、その上で一人ひとりにあった求人を紹介してくれます。

これは完全にIT/クリエイター業界に的を絞った『レバテックキャリア』だからこそできることです。

転職希望者の気持ちを汲み取り、より最適なアドバイスを提供してくれます。

企業別対策で高い内定率を誇る

『レバテックキャリア』では企業別の対策をとっています。

企業からの評価ポイントを押さえた職務経歴書も書き方から添削、過去の面接内容などから面接対策、など徹底的にサポートすることで圧倒的な内定率を維持しています。

過去には一次面接NGから内定までもっていった実績もあるそうです。

業界特化で求人登録数は5,000件以上

IT/クリエイターに厳選していますが、求人の数は5,000件を超え大手転職サイトにも引けを取らないほどの数です。その中から転職エージェントの人が経験や条件にマッチした求人を紹介してくれるので上記の業界で転職を希望される方は間違いないと思います。

また、一括りにIT/クリエイター業界と言っていますが、対応している職種は多く、一部を下記にまとめてみました。

ITエンジニア・・・社内SE、インフラエンジニア、開発エンジニア、フロントエンジニア、WEBエンジニア、テスター など

クリエイター・・・デザイナー、プロデューサー、ディレクター、イラストレーター、プランナーなど

『レバテックキャリア 』 良い評判

他社は大手どころに登録しましたが、IT専任キャリアコンサルとはいえ、深い知識は持ち合わせておらず、開発現場の辛さや大変さとか、SIerの大変さもうわべだけって感じでした。
(中略)
その点で、レバレジーズテックのコンサルの人は、元々開発現場でも働いていた人らしく、エンジニアの将来をちゃんと考えてくれていました。

私自身30歳を過ぎて大きなキャリアチェンジは難しいと思っており、将来の立ち居地に不安を感じていたので、そういった方向性の部分までアドバイスをくれて嬉しかったです。

https://www.best-w.com/reviews/1725#continue-read

何よりも求人紹介の時に、企業の内情をしっかり教えてくれて、私のビジョンや性格が合うかどうかっていう細かい部分までしっかり説明してくれます。

しっかり仕事内容と社風を聞いて内定をもらって入社したので、入ってからのギャップもないですし、本当に満足できています。
最初の転職活動でも、転職エージェントのキャリアコンサルタントに流されるままに決めなければ良かったなと今でも思います。

https://www.best-w.com/reviews/1725#continue-read

やはり、転職エージェントの人の業界に対しての知識などが高評価につながっています。

転職エージェントを利用すると多いのが、エージェントの人に流されて転職をしてしまうケースがよくありますが、自分の意見を言って、しっかりと話し合った上で決断するほうがいいです。

やみくもに転職をしても、また同じことを繰り返すだけになってしまいますので。

大幅なキャリアアップを狙うなら【レバテックキャリア】

『レバテックキャリア』の悪い評判

前職がSIer業務で泊りは当たり前、帰れても終電帰りがほとんどや火消し要因としての雑務業務メインだったため転職を決めました。

話をしていて業界に関しての知識などはあるため、理解度などは高いと感じましたが、客先常駐の働き方が必ずしも技術的なことをできる、させてもらえるものではないことの認識はしてほしいと感じました。

https://www.best-w.com/reviews/1725#continue-read

転職エージェントの方も人間なので、全員が同じ対応をしてくれるとは限らないですが、経験が極端に少ない人や未経験の人には、あまりおすすめできないサービスだとおもいます。

エージェントの方も転職支援のプロなので、転職希望者に希望の企業へ入社してもらいことを目的に全力でサポートしてくれます。その好意をしっかりと受け取って二人三脚でゴールを目指すのが転職支支援サービスのシナリオです。

こんな人におすすめ!

  • IT/クリエイター業界で転職を希望している人
  • 自分の知識や技術を活かして、年収を上げたい人
  • もう転職を最後にしたい人

まとめ

今や、IT業界も企業間での取り合いになっています。
「優秀な人材は年収に高いところに行ってしまう」そういう嘆きの声を私は前の職場でよく耳にしておりました。

その中でも、年収はそこまで高くはないけど、プロジェクトの案件が面白そうであったり福利厚生が充実していたりと良さそうな企業は数多くありました。

どこの企業も一緒に働いてくれる人を首を長くして待っています。

それでは、皆さんの人生がよりよくなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA