キャバ嬢から学ぶ営業の考え方【売れる営業マンとの共通点】

”夜の街にキラキラ輝く場所…キャバクラ”

その中で働くホステス、いわゆるキャバ嬢から学ぶことは非常に多い。

営業マンとして、勉強するために何度も足を運んで
いろんな女の子と接してきました。

No.1の女の子、なかなか指名をもらえずに悩んでる女の子、
積極的な女の子、落ち着いて大人な女の子…。

東京の銀座や歌舞伎町などの激戦区で人気を勝ち取ろうと思ったら、
相当の覚悟がないとやっていけないような厳しい世界です。

そんな厳しい環境を乗り越えて、人気を勝ち取ったホステスは何が違うのか?
何が魅力的なのか?

この記事では、私が実際に体験したエピソードと合わせて、
人気ホステスから学んだ考え方をお伝えしていきます。

売れる営業マンと共通していることが多かったので
これからトップを目指したい営業マンは必見です。

まさか私たちを取り上げてくれるなんて思ってもみなかったわ。

ホステス

しゅん

キャバクラのホステスさんから学ぶことは多いんですよね。つくづく感じます…。

キャバ嬢から学ぶ営業の考え方【売れる営業マンとの共通点】

  • 人で判断せず、手を抜かない
  • だらしない姿を見せない
  • 気遣い、心遣い

人で判断せず、手を抜かない

人気キャバ嬢から学んだこと1つ目は
「人で判断せず、手を抜かない」ことです。

これはどういうことかと言うと、
いわゆるお金をいっぱい使ってくれる「太客」にはすごい一生懸命接客をするけど、あまりお金を使わないお客に対しては素っ気ない態度をとるホステスも中にはいます。

ですが、常に人気上位の売れっ子ホステスの多くは、どんなお客にもきっちりと接客をしてくれることが多いです。

お客側からすれば、そんなこと当たり前と思うかもしれませんが、
意外とできてない人が多いのも事実です。

あまりお金を使わない人でも、”一人のお客”です。
どんな人にも一生懸命プロの仕事をしてくれるホステスには自然と固定客が付きやすくなるものです。

営業に活かしたい
営業も同じですよね。
毎月多くの金額を使ってくれるクライアントだけがお客様ではありません。一つ一つの企業に、一人ひとりのお客様に親身になって対応することで「信頼」というものが積み上げられていくものです。
決して、人で判断せず、手は抜かないことを心がけましょう。

だらしない姿を見せない

人気キャバ嬢から学んだこと2つ目は
「だらしない姿を見せない」ことです。

人気上位のホステスのほとんどは、ゆるんだ姿を見せません。
キャバクラのシステムの一つでもある「同伴」でも私生活を感じさせる私服を着ることはなく、仕事のスイッチで接してることが多いです。

これは「プロ意識」です。

ホステスだけに限らず、女性の社長にもよくあることです。
女性の場合、お客様から恋愛対象として見られることがあります。
ですが、それでは仕事になありません。

恋愛感情ではなく、一プロとして仕事に取り組めるように
常にプロ意識を忘れることなく、接することが大事なのです。

営業に活かしたい
営業マンも服装や態度は気を付けましょう。いつ・どこで・誰に見られているか分かりません。常にプロ意識をもって服装や身なりを整えて、行動しましょう。
商談の時はすごく印象が良いのに、普段がだらしないと、それだけで信頼を失ってしまいます。

気遣い、心遣い

人気キャバ嬢から学んだこと3つ目は
「気遣い・心遣い」です。

はっきり言いますが、人気No.1ホステスだからと言って
特別美人なわけでもないし、特別スタイルが良いわけでもありません。

というよりも、それを上回るほどの「気遣い」と「心遣い」がすごいです。

中でも「心遣い」ができるホステスはすごく居心地が良く感じます。
相手のことを知ろうとする姿勢や、その奥の背景まで読み取る洞察力には驚かされます。

お客の心情や気持ちに合わせて、話を聞いたり、話をしてくれたりと柔軟に適切な対応を取れるホステスは数少ないです。

だからこそ、他の女の子とは違う雰囲気に魅了され
人気を勝ち取れるのだと思います。

ほんのちょっとのことですが、この少しの”真心”がお客のハートをつかむポイントなんですね。

営業に活かしたい
ちょっとした気遣いや心遣いは営業マンにとって必須ですね。さりげない一言や、粋な計らいなどをできる営業マンは売れます。ちょっとしたことですが、この少しの気持ちがお客様の信頼につながります。「またこの人にお願いしたい!」と思ってもらえるように最大限の気遣い・心遣いを心がけましょう。
見てる人は見てるんですね。
これからも恥のないように頑張って行きます!

ホステス

しゅん

私のほうもこれからも勉強させてもらいます!

まとめ

いかがでしたか?

キャバ嬢は営業マンと同じだと思っています。
だからこそ、人気ホステスと売れる営業マンには共通することが多く、
とても勉強になります。

ただ遊びで行くだけでもいいのですが、せっかくなら何か学んで帰ってくるほうが良いと思うので、今度行く機会があれば少し意識してみてください。

どの業界でもプロ意識をもって仕事に取り組んでいる人からは
学ぶことが多いですね。

上記で紹介した3項目以外にも、学ぶべきポイントはいっぱいありますが、
今回はどうしても伝えたい3つを紹介させていただきました。

キャバクラの楽しみ方が一つ増えたのではないでしょうか?(笑)

販売員から学ぶ営業に役立つ思考法【買わせるテクニックとは?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA